本棚のすき間

絵本や小説、図書館についてなど、本全般について書いています。

2018-11-13から1日間の記事一覧

『おなかのなかで』島野雫:作 【絵本】あらすじ・感想【読み聞かせ】

『おなかのなかで』 島野雫 教育画劇 おなかのなかで 作者: 島野雫 出版社/メーカー: 教育画劇 発売日: 2017/11/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ある日、きつねくんが池のほとりでかもくんを見つけた。 きつねくんはそろりそろりと近づいて…

元書店員・現役学校司書による、絵心無しでも書けるPOPの例 おすすめ児童書3冊も

絵を描くのが苦手です。 中学校の美術の授業では、自由課題の絵を提出した学期の成績が、2だったこともありました。 周りで、というか、その当時自分の中でネッシーが流行っていて、春夏秋冬の風景をバックにネッシーが佇んでいる絵にしたのがいけなかった…