本棚のすき間

絵本や小説、図書館についてなど、本全般について書いています。

2019-02-12から1日間の記事一覧

【百人一首】を第一首から学ぶ(19・20)

百人一首を第一首から学ぶ(19・20) 19首目 難波潟 短き葦の ふしの間も 逢はでこの世を 過ぐしてよとや 伊勢 訳 難波潟に生える葦の節のように短い時間さえ、あなたに逢わないままでこの世を過ごせというのですか? 伊勢は872年頃生~938年没…