本棚のすき間

絵本や小説、図書館についてなど、本全般について書いています。

2019-02-14から1日間の記事一覧

【百人一首】を第一首から学ぶ(23・24)

百人一首を第一首から学ぶ(23・24) 23首目 月見れば ちぢにものこそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど 大江千里 訳 秋の月を見ていると、いろいろともの思いに耽ってしまう。 私ひとりのために訪れた秋ではないけれど。 大江千里は生没年不詳…