本棚のすき間

絵本や小説、図書館についてなど、本全般について書いています。

2019-03-03から1日間の記事一覧

【百人一首】を第一首から学ぶ(43・44)

百人一首を第一首から学ぶ(43・44) 43首目 逢ひ見ての 後の心に くらぶれば 昔はものを 思はざりけり 権中納言敦忠 訳 あなたと会ってからの恋しい気もちに比べれば、会う前の悩みなどないに等しいものだった。 解説 この歌は「後朝の歌」というもの…