本棚のすき間

絵本や小説、図書館についてなど、本全般について書いています。

2019-03-13から1日間の記事一覧

【百人一首】を第一首から学ぶ(55・56)

百人一首を第一首から学ぶ(55・56) 55首目 滝の音は たえて久しく なりぬれど 名こそ流れて なほ聞こえけれ 大納言公任 訳 滝の音が聞こえなくなって長い年月が経つが、その名声だけは消えることなく、今も世間に知れわたっていることだ。 解説 この…