本棚のすき間

読書・書店・学校図書館についてのあれこれ

図書館

【学校図書館】引継ぎにおける苛立ちと不満と不安について

先日、学校司書をやめるにあたって、引き継ぎをしたのですけど、その時のちょっとしたイライラをここに吐きだしておきます。 まず、夕方職員室に行くと、私の机の上に茶封筒が置いてありました。 開けてみると、大きめの便せんが二枚。 来年度、私がいる学校…

【図書館】学校の怪談【本当にあった怖い話】

私が勤務している小学校の図書館は、アレが出るということを転任前から聞かされていました。 前任の先生から聞いていた話では、まず、カウンターに貸出用のパソコンがあるのですが、そのパソコンをシャットダウンしても、電源が勝手に入ってしまうとのこと。…

学校司書じゃなくなった夜に思うこと

突然ですが、これを読んでくださっているあなたは、子どもの頃、本は好きでしたか? 子どもの頃から本が好きで、今も好きという方。 子どもの頃は本が好きだったけど、今はそうでもないという方。 子どもの頃は本が好きじゃなかったけど、今は好きという方。…

福岡県春日市の中学校図書館 民間委託について

春日市の中学校の司書の運用について、こちらの記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 福岡県春日市の中学校図書館民間委託について かいつまんで書きますと、2020年度から現行の嘱託職員配置を見直し、民間業者への委託に切り替えることを考えてい…

離任式を終えての率直な感想と裏話

先日、卒業式があり、その後、離任式がありました。 私が勤務している小学校はそこそこの規模で、今年転退職する先生が18人いました。 全職員の3分の1近くです。 この人数なので、離任式でのあいさつも長くなりそうですよね。 長くここで担任をやってき…

本が好きすぎる女の子が満面の笑顔を見せた日

六年生のとあるクラスが、卒業前の奉仕活動ということで、図書館に来てくれました。 蔵書点検は一通り終わっているので、本を出し、棚を乾拭きしてもらうことに。 それから、除籍となった本を三階から一階まで下ろすお手伝いも。 これは、当初は自分一人です…

【学校司書】になったらやるべきこと まとめ

この四月に初めて学校司書として働き始めるという方へ 学校司書一年目というのは、なかなかハードです。 引継ぎはとても短い時間で済まされ、仕事を始めてしまえばもうひとりの職場(先生たちは他にもたくさんいるでしょうが、たいていの場合、司書はひとり…

【読書通帳】定価の印字より効果のある取り組みを考えてみました

読書通帳について 読書通帳がテレビ番組で取り上げられ、話題になっていますね。 ご存じない方のために、読書通帳について、簡単に説明を。 読書通帳とは何か? 読書通帳は、銀行で言うところの預金通帳のような、図書館専用の通帳のことです。 図書館に設置…

子どもたちに【読み聞かせ】をするときのポイントまとめ

こんにちは。 今回のテーマは読み聞かせです。 小学校や幼稚園等で、司書として、ボランティアとして読み聞かせをすることになったはいいけれど、どうやったらいいかわからない、という方に、こんなことに気をつけて、こんなことを準備しておくといいですよ…

蔵書点検二日目の奮闘について【学校司書】

今日も蔵書点検をしていました。 昨日、異常なまでのストイックさでバーコードのスキャンを進めていたので、今日は残りの千冊ほど。 見える場所にある本をひと通りスキャンし終え、パソコンにデータを転送してから、点検もれの本のデータも出してみました。 …

子どもたちが自分でテーマを決めて本で調べるとこうなる

調べ学習のために、四年生のクラスが図書館に来た。 興味のあることについて研究するということで、子どもたちはそれぞれにテーマを決めて、本を使って調べるという、とてもシンプルな調べ学習。 バイオリンの歴史とか、砂の種類とか、火山についてとか、ゲ…

笑われたい男子の悲しい性について

その日は冬の行事で、5・6年生が学校にいない日でした。 給食を食べ終わって、図書館にもどると、ひとりの図書委員の男子がカウンターのいすに座っていました。 上も下も迷彩柄の服を着ていて、同じクラスの子に「自衛隊みたい」となかなか上手いこと表現…

図書館のカウンターと書店のカウンター

一年生のクラスが図書の時間で来ていて、ひとりの女の子がページが取れてしまっている本を持ってカウンターに来た。 修理用のテープを貼っているのをじーっと見つめている女の子。 緊張するので、あんまり見ないでほしい。 こういうの、書店で働いていた時に…

図書の時間に、落語の本を読み聞かせした結果

先日、三年生のとあるクラスの図書の時間に、こちらの本を読み聞かせしました。 5分で落語のよみきかせ ふしぎなお話の巻 作者: 小佐田定雄 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2010/06/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る つもり、という話…

お昼休みの図書館で、こっそりギターを弾く司書の言いわけ

図書館に無関心な先生たちが多い学校だったりすると、朝や休み時間、お昼休みに先生が来るなんてことは滅多にありません。 たまに、授業時間の変更やクラスでの行事などで使う本を借りに来たりすることもあるにはありますが、そんなにたくさんはありません。…

児童の純粋な善意にふれた話

ある図書の時間に、ふつうじゃない本だなの見方をしている女子二人組がいました。 「そっちのたな、よろしく」 「了解」 なんていう会話を交わしていて、明らかに様子がおかしいのです。 借りたい本があって、でもあるはずの場所にないから、ほかのたなにあ…

【楽しい×学べる】で学校図書館のあり方を変える④

三学期になってから図書館ではじめた新企画があります。 「指名手配された本の中の登場人物を探せ」 いいネーミングが思い浮かばなくて、企画の名前とかは特にないのですが、こういった企画です。 本に出てくる登場人物の中から、好きな人物をひとり決めます…

高飛車ガールに面白い本をおすすめせよ!

三学期がはじまりました。 玄関の外はうっすら雪が積もっていて、身体の芯がしびれるような寒さです。 二学期の後半から、図書館によく来るようになった五年生の女の子がいました。 その子は、結構長い本も読んできていて、こわかったりグロかったりしなけれ…

学校司書冥利に尽きるのはどんな時か

学校司書になってみて、初めて知ったことがあります。 それは、学校にいる先生の中で、音楽の先生と保健の先生と司書だけが全校と関わることができる、ということです。 もちろん、校長先生や教頭先生もできるはできます。 でも、ふつうはそんなに関わらない…

学校司書がその月だけは給食の時間を好きになれた話

どこの学校司書もそうなのかはわかりませんが、私が勤務したことのある小学校では、司書は給食の時間、各クラスに入らせてもらって、いっしょに給食を食べていました。 初任校は単級だったので、月ごとに入るクラスが変わるという形です。 司書は基本的には…

絵本のカバーで簡単にできる【ジグソーパズル】の作り方

こんにちは。 今日は絵本のパズルの作り方をご紹介します。 絵本カバーでできるジグソーパズルの作り方 用意するもの ・パズルにしたい絵本のカバー ・薄めのしっかりしたダンボール ・カッター ・ボンド(スプレーボンドが便利) ・刷毛 (・ラミネーター ・…

冬休み前、図鑑を4冊借りていくのはアリ? ナシ?

冬休み前の図書館はかなりの盛況ぶりで、貸出返却手続き待ちの長い列が廊下にまでできていた。 ここの図書館では、普段は2冊貸出となっていて、夏休みや冬休みのような長い休みの前には特別貸出ということで4冊借りられるようになっている。 ちなみに、雨…

【練馬区立図書館】のストライキについて

公共図書館職員がストライキ 公共図書館職員がストライキ そもそも指定管理者制度とは? 今回の、練馬区立図書館のストライキについて 私の自治体で起こった笑えない話 まとめ twitter等で、練馬区立図書館職員によるストライキのことが話題となっています。…

【読書旬間】【読書週間】と言えばあの企画?

来週から、勤務校でも読書旬間がはじまります。 小学校の読書旬間というのは、司書会等で話を聞くかぎり、どこの学校もだいたい同じようなイベントを企画しているようです。 たとえば、先生たちが、各クラスに出向いて、読み聞かせをするというもの。 子ども…

楽しい×学べる 学校図書館のあり方を変えたい司書の取り組み③

勤めている小学校の図書館で「たとえてみよう」という企画を立てたことがありました。 どういったものかと言いますと、まず、お題を決めます。 私の学校では「○○小学校の図書館」という題で、募集をしました。 子どもたちには、それぞれ、自分たちが通ってい…

【楽しい×学べる】学校図書館のあり方を変えたい司書の地道な取り組み②

ある日図書館の掃除をしに来てくれた三年生の男子がいきなり、 「おれ、授業で一番好きなの、体育と図書館と図工!」 と大きな声で言った。 一番がみっつもあるんだね、というつっこみは心のなかにしまって、 「ありがとう! みんながもっと図書館に来てくれ…

子どもが図書館に入った瞬間に、その子の「知っていること」を一つ増やすための仕組み

働いている小学校の図書館の入口にある展示です(時期が違う写真ですが)。 100均で買ってきたホワイトボードに、日替わりで、本からひろってきた豆ちしきを書いています。 図鑑でもなんでも、図書館には豆どころかいろんな知識があるので、書くことには困り…

防災教室という本を図書館に入れてから半月ほどした日の出来事

今日、学校の図書館であった出来事です。 防災教室 災害食がわかる本 作者: 今泉マユ子 出版社/メーカー: 理論社 発売日: 2018/08/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る わりと最近、図書館にこの本を入れたんです。 災害時にどれくらい水が必要…