本棚のすき間

読書・書店・学校図書館についてのあれこれ

注目の新刊絵本『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』作・シゲタサヤカ

今一番気になっている絵本がこちら。

たべものやさん しりとりたいかい かいさいします (コドモエのえほん)

たべものやさん しりとりたいかい かいさいします (コドモエのえほん)

 

シゲタサヤカさんの新刊です。

 

シゲタサヤカさんと言えば、

キャベツがたべたいのです

キャベツがたべたいのです

 

『キャベツがたべたいのです』シゲタサヤカ:作【絵本】あらすじ・感想 - 本棚のすき間

 

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

 

読み聞かせにおすすめの絵本9 - 本棚のすき間

こういう楽しい絵本がたくさんあって、小学校の図書館でも子どもたちに大人気でした。

 

勢いのある絵本作家というと、まっさきにヨシタケシンスケさんの名前が挙げられるのでしょうが、個人的には、シゲタサヤカさんの絵本もとてもおすすめです。

紹介記事にも書いてありますが、シゲタサヤカさんの絵本の絵って、線がすごくはっきりしていてわかりやすいんですよね。

 

そして、なんといっても内容が面白い。

こっそりのせられた食材を食べてしまうまないたや、好き嫌いが激しくて料理をはきだしてしまうなべ、おにぎりが大好きなオニ。

オニじゃないよ おにぎりだよ

オニじゃないよ おにぎりだよ

 

【おすすめ絵本】『オニじゃないよ おにぎりだよ』シゲタサヤカ - 本棚のすき間

りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)

りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)

 

心を掴むってこういうことを言うんですね、といつも思わされます。

 

今回の新刊は、いつもの絵本とは少しテイストが違っていそうです。

絵本ナビに掲載されている出版社からの紹介文です。

商店街で「しりとり大会」開催!おすしやさんにパンやさん、ラーメンやさんチーム…優勝はどのお店!? 笑い&涙ありで、心も満腹に! 

しりとりがテーマになっていて、でも、たべものがたくさん出てくるのはやっぱりいつものシゲタサヤカさんという感じがします。

 

絵本ナビの特集ページに、シゲタサヤカさんのインタビュー記事が載っています。

笑ってびっくり、思わずホロリ!? しりとり絵本の傑作誕生! 『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー(1/3) | 絵本ナビ

読んでみて、絶対面白いと確信させてくれる内容でした。

今度書店に行ったら必ずチェックしようと思います。

購入したらまたレビュー記事を書くかもしれません。

 

絵本好きの皆さんもぜひご覧になってみてください。

たべものやさん しりとりたいかい かいさいします (コドモエのえほん)

たべものやさん しりとりたいかい かいさいします (コドモエのえほん)